新型コロナウイルス感染症発⽣のお知らせ

 1/11に実施した定期のPCR検査において、サービス付き高齢者向け住宅サボテン六高台へ訪問している訪問介護職員1名の新型コロナウイルス陽性が判明しました(その他の職員は全員陰性)。現在、当該職員は自宅療養しております。

 現在、県の相談センターの指導に基づき、鋭意対応を行っているところではございますが、これに伴いサボテン六高台への入館およびご家族様の面会を一時的に中止とさせていただきたく存じます。入居者様、ご家族様をはじめ皆様方には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。今後の対応と報告につきましては、随時行って参ります。

社会福祉法人 気づき 理事長 佐塚 みさ子

ケアラサボテン 所長 樋口 涼子